健康

禁煙のメリット。電子タバコという選択。-おすすめの電子タバコ「VAPE」-

喫煙のリスク

★ニコチンへの依存度は他の薬物と比較しても高い部類に入ります。

自分の意志で禁煙する事が困難なケースも珍しくはありません。

言うまでも無いですが、喫煙には様々なリスクが伴います。

健康問題もありますが、例えば、経済的にも、
1日に1箱(450円として)

年間450×365=164250円の節約ができます。
10年間では164万、20年間で約328万円の節約です。

喫煙についての動画です。↓

改正健康増進法

【改正健康増進法】  望まない受動喫煙の防止を図る目的で昨年7月に成立。学校、病院、行政機関などでは2019年7月から敷地内禁煙となる。
飲食店や多くの人が出入りする施設でも2020年4月から、専用の部屋のみで喫煙可能とする。
ただし、既存の小規模飲食店は、店頭に「喫煙」などの標識を掲示すれば当面喫煙可とする。

近年、喫煙できる場所も限られてきました。

電子タバコという選択

今までの電子タバコと言えば日本では「IQOS」、「PloomTech」などが普及されていますが、 あくまであれらの製品は「葉タバコ」を加熱する事でニコチンを摂取する「タバコ製品」です。

「VAPE」は「電子タバコ」と言うカテゴリーに属されてはいる物の、一切葉タバコは利用しておらず、 身体に害の無い成分を配合した専用のEリキッドを使用する事で様々なフレーバーをお楽しみいただける製品です。

ビギナー向けスターターキットの通信販売はコチラ↓

国内最高峰Vape & E-Liquidブランド【JPvapor 公式】

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-7-16 エムエスビル1F

↑当サイトはMixHostサーバーを使用しワードプレスで作成しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です